メンタルヘルス市民講座

精神科医療のエビデンスや、精神科疾患への偏見を減らすための研修・講演

市民講座として、うつ病やパニック障害、強迫性障害などの精神科疾患について、わかりやすく伝えることで啓蒙活動を行います。

2014年度市民講座

「子どもの不登校・ひきこもりをどうするか」

昨今子どもの不登校の問題に対する対策は急務とされています。
このたび,思春期青年期精神医学ご専門の精神科医の先生をお招きして,子どもの不登校・ひきこもりに潜む心の病についてご講演いただきます。
また,臨床心理士の立場から,不登校・ひきこもりの状態にある方への支援についてお伝えする市民講座を行います。
不登校・ひきこもりについて,市民の方々ならびに関係機関の方々に理解を深めていただき,その状態にあるお子さんへの関わり方について知っていただく機会になればと思います。

日時・場所

<福井会場>

福井県中小企業産業大学校2階 第2中教室 (福井市下六条町16-15)
2014年7月12日(土) 13時20分~16時40分(13時開場)

<彦根会場>

ひこね燦ぱれす 会議室 (滋賀県彦根市小泉町648-3)
2014年7月13日(日) 13時20分~16時40分(13時開場)

◎会場の無料駐車場をご利用ください。

内容

精神科医師による講演会

「子どもの引きこもりをどうするか」

第1部:心の障害の誤解を解く~治らない病気ではない~
第2部:「不登校や引きこもりに潜む心の病」

臨床心理士による市民講座

<福井会場>

「ひきこもり状態にある本人に対する行動活性化~希望する生活の再構築~」

<彦根会場>」

「考え方や行動のクセから不登校・ひきこもりを読み解く」

タイムスケジュール

開場・講演会受付開始
13:00 ~
講演会
13:20 ~15:00
休憩・市民講座受付開始
15:00 ~ 15:40
市民講座
15:40~16:40

講師

稲垣貴彦 精神科医師

滋賀医科大学地域精神医療学講座 特任助教
滋賀医科大学精神科外来医長
精神保健指定医・日本精神神経学会認定専門医
日本心理教育家族教室ネットワーク認定家族心理教育インストラクター

別司ちさと 臨床心理士・認定行動療法士

福井CBTセンター 室長
福井大学附属病院 看護部 職員相談室
福井県労働局 労災補償課 専門調査員

栗原愛 臨床心理士・産業カウンセラー

滋賀CBTセンター
滋賀医科大学精神医学講座

対象

  • 中学生のお子さんがおられる保護者の方
  • 教育関係者(教員,スクールカウンセラーを含む)
  • 精神保健福祉関係者/
  • 司法関係者
  • (その他の方はお問い合わせください)

定員:各日60名

参加費と支払い

参加費:市民講座1000円/講演会1500円/両方参加2000円

事前振込と当日支払いとがあります。

事前振込の場合
 口座名:一般社団法人 CBTを学ぶ会 シヤ)シービーテイーヲマナブカイ
◆郵便局振込の場合
  記号-番号:14640-3549621
◆銀行振り込みの場合
 ゆうちょ銀行 支店名 :四六八(ヨンロクハチ) 店番号:468
 口座番号:0354962

申し込み/お問合せ

study@cbtcenter.jp まで,下記の内容を添えて,Eメールにてお申し込みください。

上の青字を押すと自動でメールが作成されます。

  • お名前
  • 連絡先
  • 参加会場(福井または彦根)
  • 参加形態(市民講座・講演・両方)
  • お立場(保護者・教育関係者・精神保健関係者・司法関係者・その他)
  • 振込人名義(事前に参加費の振込が可能な方)

お問い合わせ先 担当:栗原kurihara@cbtcenter.jp(左の青字をクリック)

2013年までの市民講座

  • ”大きな災害が起こった”その時ココロはどうなるの? 2013.3.2 彦根 男女共同参画センター ウィズ
  • うつ病とそのスタンダードな治療戦略 彦根 2013.2.14 ひこね燦ぱれす
  • 自殺対策シンポジウム「こころを元気に~ストレスに気づく・学ぶ・対処する~」 2012.12.1 近江八幡 男女共同参画センターG―NETしが
  • メンタルヘルス市民講座 ウツに悩む人のための認知行動療法入門~少しずつ自分で治していくために 2011.7.30 彦根 喫茶邂逅
  • メンタルヘルス市民講座 ウツに悩む人のための認知行動療法入門~少しずつ自分で治していくために 2011.8.9 守山  守山駅前コミュニティーホール第二
  • 第八回OCDの会 「ついつい繰り返してしまう困りごとを自分で何とかするために」~強迫性障害への認知行動療法 2011.1.29 広島 広島県立広島産業会館

市民講座の料金

CBTを学ぶ会が主催の場合、資料代として概ね1000~2000円程度を頂いています。
他の団体が主催の場合は、主催団体に準じます。

研修・講演依頼フォーム

研修や講演、市民講座などをご依頼の方は、こちらからお申込み下さい。
社)CBTを学ぶ会 研修・講演依頼フォーム