認知行動療法事例検討合宿2013晩秋at琵琶湖畔について

ご挨拶

一般社団法人CBTを学ぶ会では認知行動療法の普及を目的に、合宿形式の事例検討会を行うことになりました。
朝から晩まで事例検討をして、夜は飲み会で臨床について熱く語り合うという、楽しい会にしたいと思います。
今回はプレ合宿ということで、色々不慣れな点もありますが、彦根の初夏をお楽しみ下さい。

主催

一般社団法人 CBTを学ぶ会

後援(あいうえお順)

  • カウンセリングルームさくら新潟
  • 関西認知行動療法研修会
  • 京都行動療法研修会
  • 高知臨床心理協会
  • さっぽろCBT研究会
  • CBTセンター
  • 滋賀医科大学精神医学講座
  • 中京認知行動療法研究会
  • 日本行動療法学会
  • 横浜認知療法研究会

応援してくれるところを募集中です

参加対象

認知療法学会員を中心に、医療、保健、福祉、産業、司法、教育現場において臨床をされている有職専門家です。
大学院生の参加は原則認めませんが、例外として社会人大学院生で有職者はOKです。

研修日時、タイムスケジュール

2013/11/2,3,4の3日間
タイムスケジュールは、目安です。

【1日目】 11 月 2 日(土)

9 :30- 受付・開場
10:10- 開会/事務局連絡
10:20- ケース1 西川公平(CBT センター)
11:50- ケース2 岡本礼恵(長浜赤十字病院)
13:20- 昼食(お弁当)
14;30- 企画プログラム
15;15- ケース3 関口裕子(あらたまこころのクリニック)
16:45- 休憩
17:00- ケース4 高橋 史(信州大学教育学部)
18:30- 中締め挨拶,写真撮影
19:00- 夕食(海鮮ちゃんこ)
20:30-懇親会

【2日目】 11 月 3 日(日)

9 :15- 受付・開場
9 :45- 挨拶,事務局連絡
10:00- ケース5 岡本利子(嶺南病院)
11:30- ケース6 別司ちさと(CBT センター)
13:00- 昼食(ハヤシライス サラダ付)
14;00- 企画プログラム 「テーブル対抗 見出せ活路!シチュエーションクイズ!!」
15;00- ケース7 岡嶋美代(医療法人和楽会なごやメンタルクリニック)
16:30- 中締め挨拶,写真撮影
18:00- 夕食(しゃぶしゃぶ)
19:30- 懇親会

【3日目】 11 月 4 日(月)

8:30- 受付・会場
8:50- 挨拶,事務局連絡
9 :00- ケース8 太田滋春(さっぽろ CBT counseling space こころ sofa)
10:30- ケース9 田中恒彦(滋賀医科大学地域精神医療学講座)
12:00- 閉会の挨拶
13:00- 打ち上げ昼食会

発 表 の 流 れ

発表 40 分 ⇒ 質疑応答(事実確認)5分 ⇒ グループディスカッション 25 分 ⇒ 質疑応答(全体)15 分
・グループディスカッションは,1 グループ4~6 人です。
・グループ分け:1 日目「新人~玄人ごちゃまぜ」,2 日目「新人同士,玄人同士」,3 日目「くじ引き」
・発表ごとに司会と書記担当を決めてください。発表終了後,発表者にまとめをお渡しする予定です。

研修会場 湖邸滋びわこクラブ

研修会場は琵琶湖の西岸、比叡山、比良山を望む畔にある研修場です。
びわ湖の朝日が美しく観られる会場で研修リゾートをお楽しみ下さい。


大きな地図で見る

宿泊はおよそ4人部屋に2人程度で泊ります。
お子様連れの方や事情があって同室困難な方はお申し出下さい。
(個室が必要な場合、+3000円/日が必要です。希望者は、お問い合わせ下さい)
泊まらずに帰って翌朝来る日帰り研修も可能です。

会場までの目安

新快速電車
京都→北小松:約32分
大阪→北小松:約60分
名古屋→会場:約2時間

駅~会場は送迎があります。
北小松駅前には通常タクシーが停まっていませんので、個別に来られる方はコテージ琵琶湖受付(TEL:077-596-1211)までご連絡下さい。お一人様でも遠慮無くおっしゃって下さい。

自家用車
京都→会場:約1時間
名古屋→会場:約2時間
駐車場十分にありますので、どなたでもお停めできます。

「湖邸滋びわこクラブホームページ」もご参照下さい

事例報告の概要

募集する事例は認知行動療法を用いたもので、発表の種類は2つあります。

一つは、セッションにおける患者さんとのやり取りを発表する、面接話術の報告です。
1セッションにおける録音、録画データなどを用いて、なるべく逐語禄を元にご発表下さい。

もう一つは、クライアントさんと面接全体を発表するといういわゆる普通の事例報告です。

どちらの報告においても、ターゲットとなる「認知」とその変化、およびそのような認知の変化を表す事実を明白にご発表下さい。
発表時間は90分です。

また、倫理上の規定から、発表にはクライアントさんの同意書が必要になりますので、ご準備下さい。

CBT Case Campトップページに戻る

CBT Case Camp TOPページに戻ります